スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被リンクの効果的なやり方!?

こんにちは


前に被リンクの重要さについてお話したのを覚えていますか


被リンクを集める事で検索エンジンにも関係し、アクセスアップをはかれるというお話です


実は、検索エンジンは被リンクの数だけではない事が分かりました


被リンクの質も評価の対象にするそうなんです



被リンクはただ数を増やすだけではなく、質の高さも追求していく必要があるようですので


今日はその質とはどういったものなのかをお話していきますね


これを、知る知らないでこれからが大きく変わってくるので

是非覚えてもらいたいと思います



被リンクの評価は相手によって異なります


というのも、検索エンジンは以下のようなサイトからのリンクを高く評価するそうなんです



有名サイト、権威のあるサイトからのリンク


例えば、楽天やYahooといった誰でも知っている有名サイトの事です

これは、かなり高く評価されるようです

ただし、こういったサイトは被リンクをお願いしても、それでリンクを張ってくれることはないようなんです

この場合、サイトの中身を充実させることで、認められる以外にないのです

ですから、有名サイトからのリンクはサイトを作りこむことが何よりも大切です







同じテーマのサイトからのリンク


これも、検索エンジンから高く評価されるようです

最初は、自分と同じテーマを持つサイトからのリンクを増やすのが基本です


その中でも、コンテンツが充実しているサイトからのリンクは高く評価をされるようなので


クオリティが高いサイトを選んで被リンクを依頼するようにして下さい







ページランクの高いサイト

ページランクとは、Google独自の方法で、サイトごとに各webページを数値で評価したものです

簡単にいうと一つ一つのサイトが11段階の数字で通知表がつけられている感じです


数値が大きいほど評価が高いみたいなので、まさに通知表ですねぇ


数値が0のサイトに被リンクを依頼しても、評価されないようなので


出来るだけ、1以上のサイトに被リンクを依頼するようにして下さい


でも、数値関係なく、自分が被リンクを依頼したいとおもったサイトがあれば


依頼をして下さいね







運営期間が長く古いサイト


検索エンジンは現在、運営期間に応じて評価を変えているようです


運営期間が長いサイトほど評価基準は高くなります


それは何故か


長年続いているサイトは、周囲から評価されている証拠だからです



運営期間が長いというのは、それだけで良質という証拠になります


なので、上記の4つを意識して、被リンクの依頼をしていってみて下さいね



今日も最後まで読んでいただきありがとうございました



是非応援クリックをお願いします


更新の励みになっています





にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村
















スポンサーサイト

テーマ : 超初心者のアフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

是非応援ポチをひとつよろしくお願いします♪♪
プロフィール

はんなりMama

Author:はんなりMama
名前 はんなりmama

とにかく分かりやすい!!

超機械音痴で初心者な私が
一つ一つ勉強をした事を
まとめて分かりやすく解説していきます(●^o^●)

そして、本当にアフィリエイトで
稼ぐ事ができるのかを
実践して報告していきますので
末永くよろしくお願いします(●^o^●)

おきてがみ
訪問ありがとうございます♪
後ほど訪問致しますね☆★
ツイッター始めましたぁ~★☆
日本ブログ村ランキング
ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター2
現在の閲覧者数:
FC2拍手ランキング
独自ホームページを作りたい方はこちら
お小遣いサイトに登録したい方はこちらから
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン モッピー!お金がたまるポイントサイト
SEO対策をしたい方はこちら
FC2アフィリエイト
お買い物をするなら楽天
Yahooブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
Google Analytics
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。